FC2ブログ

マチモノ(街の木ものづくりネットワーク)

伐った木を捨てないで! 素敵なものを作れるよ!  ずっと一緒に暮らしてきたのに、伐ったらゴミってそれでいいのか? マチモノでは、街で伐られた木をものづくりの素材として活かす活動をしています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

マチモノ木工ワークショップ*製材からのストーリー  

今回のワークショップでは、スプーンや器作りに使う木材そのものから自分で作った方もいらっしゃいました。四角い「木材」からではなく丸い「丸太」から自分で手がけ、今回ようやくスプーンやお皿などの作品になるわけです。

SelfSawing22.jpg

丸太から自分の力で材を得ることにトライした「製材ワークショップ」についてはこちらのブログ記事をご覧下さい。

http://machimono2013.blog.fc2.com/blog-entry-57.html

また、HPでも、「自分で製材してみよう〜木から木材へ〜」と題して、ちょっとした丸太を手に入れたときに自分でなんとか木材にする方法をまとめておりますので、ご覧頂ければと思います。

http://machimono.web.fc2.com/activity/activity.html

SelfSawing23.jpg

製材ワークショップで得られた木材たち。ここから自然乾燥の行程を経て準備ができた木材たちが、今回使われる木々たちです。(製材してからここに来るまで、乾燥その他の様子については、「製材した木を乾かそう」ということでHPで紹介させて頂いています)

http://machimono.web.fc2.com/activity/activity.html

m15_4_5.jpg

いよいよスプーンに、なのですが、スプーンにすべくバンドソーで切ってみたら…

なんと木のフシが出て来たのです。こうした事もカットしてみなくてはわからない事。スプーンの細い部分にこうした節があるのは強度上よい事ではないのですが、苦労して得た大事な木材、今回は節をデザインに取り込んだスプーンを作ることにしました。

fusinoarusupoon.jpg

こんなイメージです。節があって細くできないのを逆手に取って、持ちやすい形に活かしたスプーンです。

m15_5.jpg

堅くて製材が大変だったサザンカの木。スプーンの形になってきました。

sazankaspoon.jpg

本当に素敵なスプーンが完成しました!!

m15_8.jpg

こちらは世田谷産柿の木。今回完成したのはスパチュラですが、まだまだスプーン等、ストーリーは続くのです。また完成がとても楽しみですね!

SelfSawing15.jpg

最後に紹介させてもらうのはM様とS様が手掛ける山桜。この大きな木から伐って伐って…

m15_9.jpg

これを半分こして、S様はマグカップ、M様もカフェオレボウルを作成すべく、前回のマチモノワークショップでは中をノミで彫る作業で終わりました。

m15_11.jpg

時間を見ては家でも作業を進めてくれていたようで、だいぶ艶やかな木肌になっていました。M様も手にマメを作って頑張ってます!

そうして彫り作業も終え、やすりがけして、中の部分を終えました!これからは外側の作業ですが、ひとまずはお疲れさまでした!!これから完成に至るまでのストーリーも楽しみで仕方ありません。

関連記事
スポンサーサイト

category: マチモノカフェ&ワークショップ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://machimono2013.blog.fc2.com/tb.php/64-ea7dd52d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。