FC2ブログ

マチモノ(街の木ものづくりネットワーク)

伐った木を捨てないで! 素敵なものを作れるよ!  ずっと一緒に暮らしてきたのに、伐ったらゴミってそれでいいのか? マチモノでは、街で伐られた木をものづくりの素材として活かす活動をしています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

どんぐりを食べてみる  


前回マチモノカフェでどんぐりクッキーを作ってみてからというもの、あの風味はどの場面でも活かせる!!という大きな可能性を感じました。ただメジャークラスのナッツに比べると風味は弱く感じるので、あえて他のナッツと組み合わせてみたらどうだろう??という好奇心からパウンドケーキを作る事を思い立ちました。

DonguriPoundcake02.jpg

どんぐりに挑戦状を叩き付けるのはくるみとアーモンド。なかなか香ばしいナッツの王様クラスですよね。

donguriPoundcake03.jpg

クッキーを作る手順とほぼ同じです。それぞれ下処理した後、全部混ぜます。

DonguriPoundcake04.jpg

そして型に生地を流し込み、160度の低温で45分じっくり焼きます。

DonguriPoundcake05.jpg

焼き上がったケーキに水で溶いたマーマレードジャム(世田谷観音の夏みかん)を塗ります。このマーマレードの風味がまたナッツを引き立てるのです!

DonguriPoundcake01.jpg

くるみとアーモンドは粗く刻んでる分、食感はどんぐり負けちゃってますが、確実に風味はあります!ちゃんとどんぐり存在してました!

これに気を良くしてしまい、さらなるどんぐりスイーツを作りたくなりました。それは『フロランタン』です♪

dongurif_1006.jpg

どどん、と真ん中に鎮座するのがどんぐりパウダーです!

dongurif_1006_1.jpg

もはやアーモンドプードル感覚です(^ ^)

dongurif_1006_4.jpg

フロランタンのクッキー生地(パートシュクレ)を作ります。

dongurif_1006_5.jpg

このつぶつぶがどんぐりです♪

dongurif_1006_6.jpg

これを天板に敷いて焼きます。

dongurif_1006_3.jpg

パートシュクレを焼いている間、上のフロレンチーナ(キャラメル部分)を作ります。材料を混ぜたのち、鍋で煮立たせます。

dongurif_1006_2.jpg

フロレンチーナにももちろんどんぐりパウダー(マテバシイ)を入れましたが、以前どんぐりと一緒に収穫したカヤの実も刻んで入れてみました。(灰汁抜き処理済み)

カヤの実についてはこちらをご参照ください。

http://machimono.web.fc2.com/activity/kayanomi/kayanomi.html

dongurif_1006_7.jpg

そしてクッキー生地(パートシュクレ)にキャラメルナッツ(フロレンチーナ)を流し入れ、焼きます。

dongurif_1006_8.jpg

香ばしい色に焼けてきます。

dongurif_1006_9.jpg

そうして完成しました!クッキー生地がちょっと厚みにムラがあったり等、若干の反省点はありましたが、美味しいと好評いただきました。また作りたいし、もっとどんぐりクッキングを楽しみたいと思いました。

最後に、どんぐりクッキングと言えば…

donguricurry_1005.jpg

料理にも活用、カレーにどんぐりパウダー入れてみました。

donguricurry_1005_1.jpg

炒ったスダジイをトッピング。正直カレーのスパイスに負けちゃってましたが、どんぐりパウダーが入ってるとは知らない家族が「いつものルーとは違って美味しい!」と褒めてくれたのは明らかにどんぐり効果だったと思うのです。

因みにどんぐりには疲労回復や二日酔いへの卓越した効能、消化機能を促進させ、食欲増進効果、だけどなんと完全無公害食品で熱量が少ないため、肥満予防にもいいとされるのです!!

さらには…腸や胃の働きを強め、下痢止めの効果があり、歯茎の炎症や口内炎、傷口などへの効果、そして糖尿病や癌などの成人病防止によいとされていて、かなりの万能選手だったのです!これ、テレビで紹介されちゃったら間違いなく、スーパーでバナナがなくなったように、皆公園にどんぐり拾いに行って公園のどんぐりがなくなる可能性大ですよね。

その時は皆さん、どうか何の脈略もなく「このどんぐりブームの火付け役は『マチモノ』だよん♪♪」とさりげなく呟いてみてもらえると嬉しいです♪(^m^)

え??マチモノって??〜と会話が弾む事を願って…♡

詳しいレシピはマチモノのHPに記載してあります。よかったらご参照ください。

http://machimono.web.fc2.com/activity/Donguri/dongurieater/dongurieater.html






関連記事
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://machimono2013.blog.fc2.com/tb.php/68-0361eb32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。