マチモノ(街の木ものづくりネットワーク)

伐った木を捨てないで! 素敵なものを作れるよ!  ずっと一緒に暮らしてきたのに、伐ったらゴミってそれでいいのか? マチモノでは、街で伐られた木をものづくりの素材として活かす活動をしています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

マチモノキャンプ2014 秋 1日目  

MMcamp0212.jpg

年内にもう一度キャンプやりたいね、

でも寒いかも、、、

まぁいいややっちゃえ!

ということで寒さ(特に夜)覚悟で臨んだ「マチモノキャンプ2014 秋」でしたが、当日になってみたらこのところちょっとなかったようなスカッとした快晴で、暑いくらいの良い陽気に恵まれたのでした。

MMcamp0213.jpg

ただぼんやりと秋の空を眺めているだけでも気持ちいい、、、のに、、、

MMcamp0201.jpg

、、、荷物を降ろして一息ついたらもう止まりません(笑)

今回はお料理企画中心のプログラムでしたが、次から次へと美味しいものができるわできるわ、当初の予定になかったものまで、あるものを工夫したりその辺の山野から素材を見つけて来たりして、ほんとうにもう皆の創造力に圧倒されずにはいられませんでした。

MMcamp0207.jpg

皮切りは天然酵母のパン作り。

MMcamp0203.jpg

左は柿、右は林檎の自家製酵母です。上手く行ったパンもありましたが、慣れない環境のせいもあり、一部上手く行かなかった生地は、とっさのアドリブで美味しいピザになりました。

MMcamp0204.jpg

トッピングはあるものを工夫して。バジルの代わりにタンポポを使ったり、甘いスイーツピザにはスダジイのドングリやマーマレードジャム、バナナやチョコレートをトッピング。

MMcamp0202.jpg

前回も好評だった街の木をチップに使ったスモーク。定番の桜と新顔のヒッコリー。桜では明日のカレーのルーもスモークしました。ヒッコリーはバラ肉と相性最高!

MMcamp0216.jpg

林道の途中で見つけた山芋のむかごをつまみつつ、、、

MMcamp0211.jpg

こちらは丸鶏。

MMcamp0206.jpg

ローリエ、タイム、ローズマリーを詰めて蒸し焼きに。

MMcamp0205.jpg

ドングリコーヒーを飲んでみたい! ということで急遽ドングリ粉を挽く事に。殻を剥いて粉にするのに手間がかかる事掛かる事。

出来上がったドングリパウダー(マテバシイ)はコーヒーはもちろん、御菓子に入れて良しカレーに入れて良しの魔法の粉。今回はじめて体験して頂いた方にも大好評だったのですが、作るのが大変!ということが分かったこともあり、すっかり「貴重な粉」としての地位を確立、その評価と価値はうなぎ登りなのでした。

MMcamp0214.jpg

丸鶏のゲリドンサービス(素手) い〜い香り!

MMcamp0209.jpg

持って来た葉っぱはレタスだけだったのに、いつのまにか色んな葉っぱが。前回のキャンプで学んだ山野草の知識が活きています。炭火で炙ったパプリカにスダジイのドングリのトッピング。

MMcamp0210.jpg

キンモクセイの花をつけ込んでおいた甘〜いリキュール。ブランデーと合わせて頂きました。良い香りもして、カクテル用のシロップとしてとても良いです。

MMcamp0208.jpg

カヤの実で香り付けしたウォッカを使ったウォッカマティーニ。柑橘系のような香りなのにどこか違った爽やかな香気。マティーニ愛好家にこそ試して頂きたい新カクテル。

MMcamp0215.jpg

焚き火でグリューヴァインを作ったりドングリコーヒーの粉を炒ったり、もっとサラダが食べたいと言っては懐中電灯で野草を探したり、心地よく秋の夜は更けていきました。 (2日目に続く)
関連記事
スポンサーサイト

category: マチモノキャンプ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://machimono2013.blog.fc2.com/tb.php/71-7b96830f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。